COMPANY
日本が世界に誇る改造文化
“ワークススタイル”を世界に発信し続ける「LB☆WORKS」
「チューニング」や「ドレスアップ」ではない。
いまでこそ「カスタム」なんて洒落た言葉があるけれど、
それとも少し違う。

「改造」。
私たちのスタイルを表現するにはその言葉こそがしっくりきます。

バンパーを外し、違う車種のヘッドライトを移植し、
そしてオーバーフェンダーを装着する、
いわゆる昭和の時代の街道レーサー。
日本古来のカスタムカーカルチャーのひとつであり、
好き嫌いがはっきり分かれる“暴走族スタイル”を
ハイエンドカーをベースにやろう!
そう考えたのが「LB☆WORKS」のスタートです。


「LB☆Performance」および「LB☆WORKS」の誕生について説明するには、
ある人物に触れないわけにはいきません。

ある日、リバティーウォーク代表・加藤 渉の友人でもあったひとりのお客様が
「ランボルギーニに乗りたい」と言いました。
私たちが調達したディアブロに満足したそのお客様は
その後、ムルシエラゴに乗り替えました。
しかし、ノーマルのムルシエラゴからはランボルギーニらしい猛々しさが感じられませんでした。
「もっと格好良くしたい」というお客様の要望もあり、
2008年、私たちはムルシエラゴ用のオリジナルボディキットを開発することになりました。
これがオリジナルブランド「LB☆Performance」の始まりです。
翌2009年、「LB☆Performance」のボディキットを装着したムルシエラゴをSEMA SHOWに出展。
「LB☆PERFORMANCE」は世界デビューを果たしました。
しかし、来場者からの評判が良かったにも関わらず、
ほとんどビジネスに繋がることはありませんでした。
認められたのか、それとも認められなかったのか。
モヤモヤした気持ちが後に残りました。

そこでやめてしまうのは簡単です。
しかし、一度引いたらもう二度と前には出られません。
私たちは“ワークスフェンダー”を装着した「LB☆WORKS」ムルシエラゴを新たに開発し、
2012年のSEMA SHOWに出展しました。

何千万円もするランボルギーニのボディに電動カッターの刃を入れ、
“ワークスフェンダー”をリベット止めする「LB☆WORKS」。
これのインパクトは強烈でした。
「LB☆WORKS」ムルシエラゴを見たアメリカの人々は、
「日本人はここまでやるんだ!」と拍手喝采してくれました。
2013年のSEMA SHOWではフェラーリ458イタリアと日産GT-R、
2台の「LB☆WORKS」を同時発表。
2014年のSEMA SHOWでは「LB☆WORKS」ランボルギーニ・アヴェンタドールなど4車種を発表。
その後も私たちは新作を発表し続け、今に至っています。


現在、日本に生息している「LB☆WORKS」の数は200台ほど。
世界には300~350台ほどの「LB☆WORKS」が存在しています。
今や“ワークススタイル”は北南米、アジア、オセアニア、中東の車好きたちが
もっとも注目するカスタム手法にまで成長しています。


また、「LB☆WORKS」をより身近に感じていただくため、
カジュアルラインである「LB☆STANCE」も発表。
日産スカイライン・クーペ(V36)やBMW MINI(R56)に
「LB☆STANCE」のボディキットを展開しています。
「世界の子どもたちに日本の改造車の素晴らしさを伝えたい」との思いから
「LB☆WORKS」をデフォルメした「LB☆KIDS CAR」もリリースしています。
「LB☆WORKS」は1台1台が手作りです。
だからたくさんの数を作ることは不可能。
また、「同じ仕様の車両を作らない」というのが私たちの主義です。
それだけに1台1台の「LB☆WORKS」には私たちの思いがみっちり詰まっています。
魂がこもっています。
だから感動があるのです。


このように代表の加藤およびリバティーウォークは、
誰にも遠慮せず、なにものにも縛られず、
自由な意思で表現することを貫いてきました。
同時に数多くの否定論をパワーに変え、世界にムーブメントを作ってきました。
出る杭は打たれますが、出過ぎた杭は打たれません。
これからも私たちは日本が世界に誇る暴走改造文化である“ワークススタイル”を
世界に向けて発信し続けます。
なお、「LB☆WORKS」ムルシエラゴのプロトタイプは
前述した加藤の友人だったお客様の愛車がベースとなっています。
大病を患って他界する1週間前、加藤はそのお客様に
「世界で一番有名なランボルギーニにするから心配するな」と約束しました。
その車両はD1グランプリの参戦車両へと生まれ変わり、
現在も加藤名義で所有しています。
CHRONOLOGY
年 表
2008年(平成20年) LB☆Performanceランボルギーニ・ムルシエラゴ発売
2009年(平成21年) SEMA SHOWにLB☆Performanceランボルギーニ・ムルシエラゴを出展
2012年(平成24年) 東京オートサロン2012にLB☆Performanceランボルギーニ・ムルシエラゴを出展
LB☆Performanceクライスラー300C発売
LB☆EARTHトヨタ・プリウス発売
GO☆EZ BUBRY発売
SEMA SHOWにてLB☆WORKSランボルギーニ・ムルシエラゴを発表
2013年(平成25年) 東京オートサロン2013にLB☆WORKSランボルギーニ・ムルシエラゴを出展
LB☆WORKSムルシエラゴ・プロトタイプでランボルギーニ50周年祭に参加
MFESTにてLB☆WORKS BMW M3(E92)発表
LB☆WORKSムルシエラゴ(世界限定20台)販売
SEMA SHOWにてLB☆WORKSフェラーリ458イタリアとLB☆WORKS日産GT-Rを発表
2014年(平成26年) 東京オートサロン2014出展
SEMA SHOWにてLB☆WORKSランボルギーニ・アヴェンタドール、LB☆WORKSポルシェ911(997)、LB☆WORKS BMW M4(F82)、LB☆WORKS BMW 4シリーズ(F32)を発表
2015年(平成27年) 東京オートサロン2015出展
株式会社LBホールディングス設立
レースゲーム「Need for Speed」にLB☆WORKS登場
SEMA SHOWにてLB☆WORKSランボルギーニ・ウラカン、LB☆WORKSランボルギーニ・ガヤルド、LB☆WORKSアウディR8、LB☆WORKSダッジ・チャレンジャー、LB☆STANCE & WORKS MINI(R56)を発表
2016年(平成28年) 東京オートサロン2016出展
モバイルゲーム「CSR2」にLB☆WORKS 登場
LB☆アミューズメントパーク開演
SEMA ShowにてFairlady Z(S30),LB☆WORKS F430を発表
ESSEN MOTOR SHOWにてLB☆WORKS 458,LB☆WORKS ランボルギーニ・アヴェンタドールを出展
2017年(平成29年) 東京オートサロン2017出展
GENEVA MOTOR SHOWにてLB☆WORKS Mclaren650S,LB☆WORKS F488を出展
JAPANESE CUSTOMIZATION CULTURE"WORKS STYLE"
BROUGHT TO YOU WITH PRIDE BY
LB WORKS
Liberty Walk isn’t interested in simply "tuning" or "dressing-up" cars
They aren’t interested in common-place "customization" either

"Kaizo" = "Remodeling"
-is what LB WORKS is all about-

In the old days in Japan, "Kaido Racers" as they were referred to, styled their cars by removing bumpers, retro-fitting headlights from another car and cutting and installing "overfenders."
This is the roots of old-school, traditional Japanese custom car culture.
This culture is loved by some, yet hated by others.

LB WORKS has taken this old-school "Bosozoku" style and adapted it to the finest automobiles in the world today!
That is the concept behind LB-WORKS.

To best understand where LB WORKS roots are, we look at the man who started it all; Liberty Walk’s Wataru Kato.

In 2008, a good friend and customer of Kato’s came to him expressing his desire to own a newer Lamborghini than the Diablo he had at the time.
He loved the Diablo that Liberty Walk had built for him, but he desired something newer.
He wanted a Murcielago; but not just a regular Murcielago would do.
He wanted to make the car "much cooler" than it already was.

It was at that time that Kato decided to build a Liberty Walk body kit for the Murcielago.
This was the beginning of the LB PERFORMANCE brand name.
In 2009, an LB Performance Murcielago made its way across the Pacific ocean to Las Vegas and the SEMA show.
This was the LB PERFORMANCE’s worldwide debut!
The response from the people in attendance was tremendous, but it lead to no orders for bodykits coming in.
Did people even recognize LB PERFORMANCE as a legitimate car customizer?
The future of Kato’s vision was very unclear.

At that time, quitting would have been easy.
However, quitting meant Kato would never be able to achieve the goals he had set for Liberty Walk.

By 2012, Liberty Walk redesigned the Murcielago again, but this time using "works overfenders."
The new look was branded and introduced as "LB WORKS" at the 2012 SEMA Show.
People were shocked that a company had taken a grinder to Lamborghini body panels, cutting up a priceless car and then riveting on fiberglass "overfenders."
But the impact of what LB WORKS created was tremendous and lasting.
People at SEMA were very impressed that a Japanese company had taken customization this far!
Handshakes, praise and compliments were abundant.
The following year at the 2013 SEMA show, LB WORKS introduced its Ferrari 458 Italia and its Nissan GT-R.
A year later, LB WORKS introduced its Aventador along with 4 other new models as well.

Since then the company has not slowed down!
They are continually developing new body kits for the world’s finest cars!

Currently there are more than 200 LB WORKS cars driving around Japan and more than 350 LB WORKS in other countries all around the world.
The "Works Style" is now seen in North and South America, Asia, Europe and the Middle East as well.

Liberty Walk has recently started to develop a new line of bodykits for less expensive cars too.
The line-up is called "LB STANCE."
Cars like the Infiniti Coupe (Skyline coupe in Japan) and BMW Mini can now be outfitted with a LB STANCE bodykit.
LB STANCE allows the company to introduce Japanese Customization Styling to a wider audience around the world.
Together with the LB KIDS lineup, children too can enjoy custom Japanese Car Culture from a very early age!
Every LB WORKS car is hand built.
There is no mass production factory turning out these cars.
Each car takes a lot of time to complete!
Every car needs to be individual to its owner!
The company strives to build a unique LB WORKS car for each and everyone of its customers.
They take much pride in what we they do!

Both Kato and the entire Liberty Walk crew strive to do things no one else even dares to try.
They have carved their own path and started a worldwide movement.

There is a Japanese saying: "A nail that sticks out a little will be hammered back down."
Liberty Walk and Kato prefer to say: "A nail that sticks out a lot can never be hammered back down."
That is the essence of the "LB WORKS" radical style that is sweeping across the world.
The LB WORKS story started with that good friend of Kato’s and his desire to make his Murcielago even cooler than it was.
Unfortunately that friend passed away not too long ago.
One week prior to his passing, Kato promised his good friend that his Murcielago would one day become "the most famous Lamborghini in the world."
Today, that same Murcielago, which is personally owned by Kato, is the world famous widebody drift car you see sporting that LB WORKS bodykit and running in the D1 Grand Prix.
CHRONOLOGY
2008 Launched LB☆Performance Lamborghini murcielago
2009 Attended SEMA Show with LB☆Performance Lamborghini murcielago
2012 Attended TOKYO AUTO SALON2012 with LB☆Performance Lamborghini murcielago
Launched LB☆Performance Chrysler 300c
Launched LB☆EARTH TOYOTA PRIUS
Launched LB☆EZ BUBRY
Introduced LB☆WORKS Lamborghini murcielago at SEMA Show 2013
2013 Attended TOKYO AUTO SALON2013 with LB☆WORKS Lamborghini murcielago
Attended Lamborghini 50th Anniversary with prototype of LB☆WORKS Lamborghini murcielago
Introduced LB☆WORKS BMW M3(E92) at MFEST
Launched LB☆WORKS murcielago limited 20
Introduced LB☆WORKS Ferrari 458 Italia and LB☆WORKS NISSAN GT-R at SEMA Show
2014 Attended TOKYO AUTO SALON2014
Introduced LB☆WORKS Lamborghini Aventador , LB☆WORKS PORSCHE 911(997), LB☆WORKS BMW M4(F82), LB☆WORKS BMW 4Series(F32) at SEMA Show
2015 Attended TOKYO AUTO SALON2015
Established LB-HOLDINGS Co.,Ltd.
LB☆WORKS came on game 「Need for Speed」
Introduced LB☆WORKS Lamborghini Huracan, LB☆WORKS Lamborghini Gallardo, LB☆WORKS Audi R8, LB☆WORKS DODGE Challenger, LB☆STANCE & WORKS MINI(R56) at SEMA Show
2016 Attended TOKYO AUTO SALON2016
LB☆WORKS come on mobile game [CSR2]
Opened LB☆Amusement park
Introduced Fairlady Z(S30), LB☆WORKS F430 at SEMA Show
Attended ESSEN MOTOR SHOW with LB☆WORKS 458,LB☆WORKS Lamborghini Aventador
2017 Attended TOKYO AUTO SALON 2017
Attended GENEVA MOTOR SHOW with LB☆WORKS Mclaren650S,LB☆WORKS F488